アスロングを実際に使ってみた!

アスロングを実際に利用した人の口コミを見ると、思ったよりも泡立ちが良くない、余り違いを感じられなかったという感想が混じっていることがわかります。

アスロングは髪の毛や頭皮のケアを重視したシャンプーのため、一般的なシャンプーよりも泡立ちなどの面で劣る部分もあります。

その分髪の毛に優しいことをふまえて、使い方を工夫した方が満足いく結果になることが多いのです。

アスロングは泡立ちがそこまで…

アスロングは泡立ちがそこまで…
アスロングを実際に利用した人の中で目立つのが泡立ちの悪さに関する口コミです。
これはノンシリコンのシャンプーであることなどが影響しています。

シリコン入りのシャンプーは泡の強度が高く、長持ちする傾向があります。

また、洗浄成分が多すぎれば髪や頭皮にダメージをあたえてしまうことがあるため、アスロングでは肌に優しい洗浄成分以外を取り除いています。

シリコンは髪のコシを強くする一方で頭皮にくっついてしまうとなかなか落ちずに毛穴をふさいでしまうなど、マイナスの影響を及ぶ可能性があるのもポイントです。

アスロングは髪の毛の自然なコシや輝きを引き出すことに力をいれているため、一般のシャンプーなどと発想自体が異なっているのです。

欠点として泡立ち辛さが目立つことがありますが、ちょっとした工夫を加えた方が不満を感じにくくなります。

泡だてネットで泡立てる

泡だてネットで泡立てる
一番簡単に泡立ちを良くする方法は泡立てネットを利用する方法です。
ネットで泡立てることで決め細やかな泡ができやすくなるのもポイントで、洗浄力アップにも役立ちますす。
手のひらで細かな泡を作るのは意外と難しいケースも多く、特に自然派のシャンプーなどを使う場合は苦戦する要因になります。
泡立てネットで十分に泡立ててから髪を洗えば汚れをしっかり落としやすくなるだけでなく、アスロングの使用量自体を減らすことにも貢献してくれます。

アスロングの使う前にしたこと

アスロングの使う前にしたこと
アスロングの洗浄成分は髪の毛や頭皮に優しいことを前提にしています。
一般のシャンプーなどは洗浄力が強すぎて頭皮や髪を傷める原因になることがあるため、洗い心地と引き換えにかみにダメージをあたえてしまう場合があります。

ダメージを補うためにシリコンなどを加えるケースや、美容成分を加えることもありますが、差し引きゼロかマイナスになる可能性もあるのです。
一般的なシャンプーを利用すると髪の毛に優しいシャンプーの洗浄力が弱く寛汁ことは珍しくなくなっています。

ただし、洗浄力が弱いように見えても長期的にはプラスになるように作られていることが多いのもポイントです。

人間や髪の毛が本来持つ力を引き出すことで、美しさを目指すシャンプーが多いのです。

洗浄力が弱いと思った場合は、日ごろのシャンプーの仕方を見直し、使う前に準備をするのがおすすめです。

風呂前にブラッシング

風呂前にブラッシングをすると絡まった髪の毛がほどけるだけでなく、表面の汚れが落ちやすくなるのがポイントです。
髪の毛を洗っている際に髪の毛が絡んだ部分があると泡立ちが悪くなるだけでなく、汚れを落としきれない原因になります。
髪を洗う際の負担も大きくなるため、軽くでもブラッシングをしていた方がプラスになるのです。

ぬるま湯で予洗う

髪をぬるま湯で予洗いするのは非常に重要です。
ぬるま湯で洗うだけで落ちる汚れが多く、汚れを落とせばそれだけアスロングの本来の洗浄力を発揮できる環境が整えられます。

また、アスロングに含まれた髪をいたわる成分がいきわたりやすくなるため、二つの意味でプラスになるのです。

予洗いを念入りにすることで髪の毛の調子が良くなる人も意外と多いのです。

1ヶ月使用した結果!ごわごわがよくなった!

1ヶ月使用した結果!ごわごわがよくなった!
アスロングを実際に利用した体験談をチェックすると、1ヶ月ほど続けると髪の毛のごわごわが良くなった、ツヤが出てきたという声が目立つようになります。

普段使っているシャンプーやリンスが合わずに髪の毛がごわつく原因になっている人もあるため、より自然な形で髪の毛の健康がとり戻されたケースも目立つのです。

髪の毛は生まれ変わっていくもののため、すぐに健康にはならないのもポイントです。

すぐに調子が良くなったと感じた場合は何らかの成分で補強されているケースが多く、補強のために使われた成分が長期的にはマイナスになる場合も増えます。

自然なツヤやコシが戻ってくるまでには時間がかかることが一般的なため、長期的な視点で利用した方が効果を実感しやすいのです。

より自然に美しい髪をてに入れたと感じる人が多いことが、アスロングのリピーターがいる証明になっているのです。

まとめ

まとめ
アスロングの体験談をみているとマイナスの印象が目立つときがありますが、その中には一般的なシャンプーと比較したものが混じっているため注意が必要です。

アスロングは一般的なシャンプーと成分が大きく違うため、使い方に工夫をしないと泡立ちの悪さなどを感じやすくなるのです。

1ヶ月以上工夫して利用すると良さがわかってくるという人も多いため、ちょっとした手間を加えて利用してみるのをおすすめします。